オリゴ糖で便秘改善

Pocket

便秘と言うと、消化の悪い物や肉類など動物性食品に偏った食事をすることが原因で便秘になるというイメージの方も少なくありません。しかし便秘の原因は、食に関することだけでないのです。ストレスをため込んでいる場合にも便秘になり得ます。このように原因は人によって様々となり、解決策も原因をもとに探る必要があります。とはいえ、まずは食事からの対策としてオリゴ糖を摂取してみるのはいかがでしょうか。

ヨーグルト便秘の時に摂取するべき食品にはどんなものが挙げられるでしょうか。ビフィズス菌を多く含むヨーグルトなどが腸内環境を整える効果が期待されているこの食材が思い浮かぶ方も多いと予想できます。このヨーグルト単体でも便秘改善の効果が期待されています。それに加えて、オリゴ糖も腸内環境を整えるのに良いのです。では、ここでオリゴ糖がどのようにして便秘改善につながるような働きをしているのか紹介します。オリゴ糖は母乳にも含まれる成分であり、甘味があります。したがって、便秘改善効果や美容効果を期待して食生活の中でも取り入れる方が多いと聞きます。この成分が便秘改善につながる理由は、消化されずに大腸に届きやすいことが挙げられます。糖類によっては、体の中に取り入れられると胃の中で消化されることも多いです。一方、オリゴ糖は消化されにくいため、腸内に存在する善玉菌の餌となります。したがって、腸内を良好な状態とする善玉菌を活発化させる子効果があるとされているのです。

これだけ便秘に良いと評判のあるオリゴ糖ですが、摂取する量によっては副作用を引き起こすこともあるので、注意が必要です。先ほど、腸内に存在する善玉菌を活発化させる働きが期待されていると紹介しましたが、大量に摂取しすぎると体がその状態についていけず、反応して下痢を起こすこともあります。したがって、適度に摂取することを心掛けましょう。

便秘になると、お腹が張るなどで服がきついといった体験をしたことのある方もいるのではないでしょうか。この記事では便秘に有効であるとされるオリゴ糖の働きについて消化しています。便秘改善の方法を探している方にとって、少しでも有効な情報が提供できれば幸いでございます。